2017益子 秋の陶器市

陶器市2017

陶器市2017

毎年、春と秋の年2回開催されている益子の陶器市も、今回で記念すべき100回目を迎えます。
「第100回益子秋の陶器市」開催期間:2017年11月2日(木)~11月6日(月)
つかもとでも、たくさんのイベントやキャンペーンをご用意し、皆さまのお越しをお待ちしております。
また、つかもとでは300台以上の無料駐車場をご用意しておりますので、お車でお越しの方は是非ご利用下さいませ。
陶器市開催期間中はシャトルバスも運行されており、つかもとでも乗り降りすることができます。つかもとを拠点に2017益子秋の陶器市を存分にお楽しみくださいませ。

益子秋の陶器市 巡回バス(PDF)>

巡回バス時刻表(PDF)>

つかもとテント村

イベントイメージ

つかもとテント村 11月5日(日)迄 陶器・雑貨など楽しい発見のある多数の店が並びます。
100回陶器市テント村企画
テント村・つかもと施設にて御買上のお客様に期間中総数100名限定、つかもとオリジナルブランドKAKUDO190mmサイズをプレゼント!引換券をゲットしてお早めに!

盲導犬ふれあいday

イベントイメージ

盲導犬のこと、知っていますか?
その存在は知っていても実際に街で出会ったりふれあったりすることは少ないですよね。
つかもとでは今年も盲導犬とふれあうイベントを開催いたします。
盲導犬は普段どんな仕事をしているのかどんな訓練を受けているのか盲導犬を通して助け合う心を感じ取っていただければ幸いです。
※11月4日(土)のみ開催となります。(雨天の場合は中止)

リサ・ラーソン展開催[本館]

イベントイメージ

1950年代リサと濱田庄司の出会いから60余年。濱田と出会い日本陶芸を学び、いつか益子焼の作品を作りたいとの夢が現実となりました。
リサとも関わりの深い益子のイベント陶器市も今回100回目を迎えました。お祝いの意味も込めて、今回も益子のつかもとに「リサ・ラーソンPOP-UP SHOP」を開催します。
JAPANシリーズ益子焼新商品も何処より早く展示販売します。

マグカップ100人展[作家館]

イベントイメージ

100回陶器市を記念して作家館では、つかもと所縁の作家100人のマグを展示販売いたします。新作品から普段は店頭に並ばない希少な作品も・・・
期間中対象商品御買上の方に大谷石コースターを1人様1点プレゼント(数量限定なくなり次第終了致します)

全店陶器 20%OFF

イベントイメージ

日頃のご愛顧を込めて、つかもと陶器市期間中恒例の店内陶器20%OFF(一部除外品あり)
を開催致します。普段使いの商品から1点もの作家作品迄がお買い得です!
この機会に是非ご利用下さい。

絵付け体験・ペイント体験

イベントイメージ

陶芸教室では、その場で持ち帰ることが出来る「ペイント体験」を実施します。ペイント体験とは、予め焼き締めした陶器にマーカーで自由にペイントをしていただけます。(※数量限定。※食器としての利用不可)

本館レストホール

イベントイメージ

お食事処「レストホール」では、つかもとの名物「益子の釜めし」をご賞味いただけます。 信越本線横川駅の駅弁「峠の釜めし」の容器が益子焼ということもあり、つかもとでは「益子の釜めし」として長く親しんでいただいております。
益子陶器市100回記念として「益子の釜めし」が“紅白”のお祝いバージョンに変身。
「益子の釜めし※」のほか、定食類・麺類からソフトクリームまで豊富なメニューで皆さまのお越しをお待ちしています。
※先着500個限定。お持ち帰りもできます。

蕎麦処つかもと

イベントイメージ

駐車場を隔てた道路の向かい側、坂をおあがりいただいた左手には、豪壮な日本建築の“蕎麦処つかもと”がございます。
内閣総理大臣賞を受賞した益子の蕎麦粉に拘った本格的な手打ちそばが、築160年を経た古民家の独特な雰囲気の中でご堪能いただけます。季節感あふれる揚げたてサクサクのてんぷらとご一緒にお召し上がりください。営業時間は午前10時30分から午後3時ラストオーダーでございます。

つかもとアクセスマップ

(無料駐車場300台以上ご用意しております)

開催期間中、中心部は大変混み合いますのでお車で来られる際は以下のルートを参考くださいませ。

大きな地図を見る

つかもとまでのルート案内

※県道297号線はところどころ道幅が狭い箇所がございます。(車一台分の車幅)ご利用になる際はスピードの出し過ぎなどに十分にご注意下さいませ。

大きな地図を見る