明石庄作 陶芸展
会期:2017年4月29日(土)~5月14日(日)
時間:9:00~17:00
会場:つかもとギャラリー

今回は塩釉を中心に登窯で焼成した後塩窯で焼いた重焼の作品が出展されます。
大皿、大壷、角皿、香炉、ぐい呑まで大小約150点展示いたします。
どうぞ、この機会にご高覧ください。
 
明石 庄作

1946  栃木県益子町に生まれる
1962  濱田庄司氏に師事入門
1963  日本橋三越にて濱田門窯展に7年間出品
 以後各地門窯展に出品、濱田窯で20年修業
1981  益子町道祖土に築窯独立、県芸術祭入選
1982  国展工芸部初入選(‘83~‘96)
日本民芸館展入選(’83)
県芸術祭奨励賞受賞(’84)
1983  県芸術祭美術展芸術祭賞受賞
         第10回記念美術展知事賞受賞
1987  国展工芸部新人賞受賞、日本陶芸展入選
         ‘87~2000年まで 県芸術祭実行委員
1991  日本陶芸展入選
1996  益子陶芸展入選(’98)、国画会会友推挙
1998  栃木県文化奨励賞受賞 
2000  [栃木県美術の20世紀Ⅱ]千年の扉に出品
2003  登窯築窯、県芸術祭美術展審査委員(‘08)
2011  伝統的工芸品産業功労賞受賞
         東日本大震災により登窯再築窯
2014  つかもと創業150年記念陶芸展開催





刷毛目花紋大皿
 

塩釉紋打香炉
時間展覧会のご案内
村上東市 陶芸展
会期:5月20日(土)から